徹底リサーチ☆大阪の鍼灸専門学校

HOME > 大阪の鍼灸専門学校について > 大阪の鍼灸専門学校選びのポイント

大阪の鍼灸専門学校選びのポイント

民間医療として人気があり、近年役目にするようなになったのが鍼灸ではないでしょうか。
国家資格であり、価値があるのはもちろん医療系の資格の中では比較的短期間で取得できるという魅力もあります。
仕事をしながらでも専門学校に通い資格を取得することができることから、キャリアアップや独立起業を考え資格取得を目指している人もかなり多くなりました。
鍼灸師という資格があるわけではなく、鍼師と灸師の両方の資格を取得している人のことを鍼灸師と呼んでおり、専門学校や大学では鍼師と灸師の資格は、セットで学んでいくことが大半となっています。
医療関係の国家資格の中では、資格取得は比較的簡単とはいっても、三年以上行政指定の養成機関で勉強する必要があるので、通いやすい学校を選ばなくてはなりません。


大阪にも数々の鍼灸専門学校や大学がありますが、それぞれ学費に違いがあったり学校の雰囲気や講師の違い、カリキュラムなど異なる点は多岐にわたるのでよく比較してから選ぶ必要があります。
気をつけなくてはならないのが、学校を卒業したら資格取得で鍼灸師になることができるというわけではないという点ではないでしょうか。
鍼灸師としての資格を取得するためには、国家試験の受験を受けてクリアする必要があります。
学校の卒業は、受験を受けられる立場になっただけということなので、学校でしっかりと学んでおき、頭に入れたことを試験で発揮し合格することが必要になります。
専門学校は夜間部を設けているところが多く、働きながらでも学べますが、資格取得はそう簡単ではないことは確かではないでしょうか。


学校と一口に言っても大阪にも数多くの学校が存在しているので、どこに行けば良いかで悩むのは当然のことです。
比較しやすいのは立地条件と金銭面の違いとなりますが、それのみで判断してはいけません。
鍼灸以外にもスポーツトレーナーやリンパマッサージといった科目も学べるのかということにも注目しておきましょう。
近年では美容鍼やアロマ灸といった、美容やスポーツにも関係する鍼灸が増えており、付加価値をつけることで顧客を増やすことにつながっています。
鍼灸師として独立したいと考えている場合には特に、時代の流れとともに患者やお客さんが求めているのは何かを察知し、ニーズに対応できるようにしておくべきです。
近年人気を高めている資格だからこそ、鍼灸以外にも知識や技術が学べる学校を選んでおくべきです。

次の記事へ

PAGE TOP